今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

カラダだけ、甘く痺れて。〜オトナの恋のはじめ方〜 第3巻

カラダだけ、甘く痺れて。〜オトナの恋のはじめ方〜 第3巻

著者:美波はるこ

女連れの四條にショックを受けた裕子は、あてつけのように後輩を部屋に連れ込む。なだれ込むようにベットに入るも、裕子の頭に浮かぶのは四條の顔、そして情事の記憶…(好きでもない男と寝て、好きになってもらえない男に固執して、あてつけのつもりでしてみても、相手には響いてないのに…)。自分の気持ちをはっきり自覚した裕子は、ついに自分から四條を呼び出す(今日で最後でもいいから、だからほんの数時間独占させて…)。

» ご希望の作品が見つからない場合