今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

宮廷の諍い女 第55話 別れ、そしていばらの道へ

宮廷の諍い女 第55話 別れ、そしていばらの道へ

あらすじ

甄□(しんけい)を皇宮に戻すことを大臣たちに反対された雍正帝は、甄□に満軍旗である鈕□禄(ニオフル)の姓と熹妃の身分を与え、第四皇子の生母として皇宮に戻すことを決める。ところが皇宮に戻る数日前、死んだと思われた果郡王が甄□の前に現れる。甄□は皇宮に戻ること、果郡王と逃げては家族や周囲の者たちを巻き添えにすると別れを切り出す…。

ストーリー

中国、台湾、香港では社会現象を巻き起こす空前の大ヒット。日本でも2012年10月からBS JAPANで放送されアジアの“神ドラマ”として一躍話題になった。閉ざされた後宮で、苛酷な仕打ちに立ち向かい、やがて権力を手に入れていく少女の成長を描いた宮廷劇。ヒロインを演じるのはサントリー烏龍茶のCMでおなじみのスン・リー。

2012年/中国/45分/日本語字幕版
監督:ジョン・シャオロン 原作:リュウ・リエンズー
キャスト:スン・リー、チェン・ジェンビン、エイダ・チョイ

» ご希望の作品が見つからない場合