今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

君が愛したラストシーン

君が愛したラストシーン

あらすじ

浩介は過去に最愛の妻を失い、新たな出会いに踏み込めないでいる。会社での仕事も身が入らない浩介は、亡き妻と一緒によく見ていたお気に入りの映画『マイエンジェル』のDVDをひとり寂しく観るばかり。今日もDVDを観ようとした浩介だったが、今日は何かが違った。画面の中のヒロインと目が合い、彼女が自分に向って歩いてくるような気がする。すると彼女はそのまま画面から飛び出してくる。

ストーリー

気鋭の映像作家たちが、心と身体を刺激する恋愛映画を撮り下ろすシリーズ「ラブ&エロス シネマ・コレクション」。そのセカンド・シーズンの“SPRING”編。最愛の妻を亡くした男と、DVDの中から出てきた映画のヒロインとの奇妙な恋愛騒動を描くラブ・ファンタジー。主演は白血病の闘病を経て、奇跡の復活を果たした清純派グラビア女優の吉井怜、共演は窪塚俊介。

2012年/日本/78分 R-15
監督:佐藤吏 脚本:片岡修二
キャスト:吉井怜、窪塚俊介、江澤翠、宮地真緒、吉岡睦雄、川瀬陽太、広瀬彰勇、川麻世、朝倉えりか

» ご希望の作品が見つからない場合