今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

怪獣島の決戦 ゴジラの息子

怪獣島の決戦 ゴジラの息子

ストーリー

ゴジラの子供・ミニラが初登場する「ゴジラ」シリーズ第8作。ゴジラとミニラの微笑ましい親子愛が描かれており、南太平洋の無人島を舞台に親子で新怪獣達と死闘を繰り広げる。気象コントロールの研究をしていた楠見博士らの実験による異常な高温現象が原因で、怪獣・カマキラスが大発生。カマキラスは発見したゴジラの子供・ミニラを攻撃するが、そこへ怒った親ゴジラが登場する。この作品から特技監督が有川貞昌に交代され、師匠の円谷英二は特技監修になった。

解説

ゴジラの息子ミニラが登場! 格闘シーンに加えて怪獣に初めて感情表現をさせた画期的作品。来るべき食料危機に備え、無人島におもむいた6人の科学者。しかしそこは…。

1967年/日本/86分
監督:福田純 脚本:関沢新一,斯波一絵
出演:高島忠夫,前田美波里,久保明,平田昭彦

» ご希望の作品が見つからない場合