今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

怪獣総進撃

怪獣総進撃

あらすじ

富士山の裾野でゴジラ・モスラ・ラドン・ミニラ・キングギドラ・アンギラス・バラゴン・クモンガ・バラン・マンダ・ゴロザウルスの総勢11怪獣が暴れまくる「ゴジラ」シリーズ第9作。小笠原諸島に建設された怪獣ランドで平和的に暮らすゴジラ、ラドンらの怪獣たち。ところが、怪獣ランドのコントロールセンターを何者かが襲い、逃げ出した怪獣たちが世界各地に出現して街を破壊して回る。怪獣ランドの異変を調べていた月ロケットの機長・山辺は、怪獣がキラアク星人により操られていたことを知り、月にあるキラアクの基地を破壊。残るは地球のキラアク基地だが、キラアクは宇宙からキングギドラを呼び寄せた。

ストーリー

地球怪獣対宇宙怪獣の対決、地球の運命を賭けて凄絶な死闘が続く怪獣大作。ゴジラ、ミニラ、モスラをはじめ、東宝怪獣のオールスターが勢揃い。

1968年/日本/89分
監督:本多猪四郎 脚本:馬淵薫,本多猪四郎
キャスト:久保明,小林夕岐子,田崎潤,佐原健二

» ご希望の作品が見つからない場合