今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

ヒマラヤ 運命の山

ヒマラヤ 運命の山

ストーリー

1970年、若き登山家として活躍しはじめた25才のラインホルト・メスナーは、ヘルリヒコッファー博士の遠征隊への招待を受け、弟・ギュンターと共に参加することになる。6月、ふたりは悪戦苦闘の末、子供の頃から夢だった前人未到のルパール壁の初を果たす。しかし、難所の下降にほぼ成功しかけたとき、突然の悲劇が。そして登はん成功から一週間後、下山に成功し戻ってきたのは兄・ラインホルトひとりだけだった。運命の山ヒマラヤで、兄弟に一体何があったのか。

解説

“裸の山”と呼ばれる標高8125メートルのナンガ・パルバート。そこに存在する前代未聞の標高4500メートルのルパール壁に挑んだ、登山家ラインホルト・メスナーのスキャンダルを描く実録ドラマ。1970年、前人未到のルパール壁に、弟ギュンターと共に挑み、ひとりだけ生還したラインホルト。弟を遭難死させた要因を作ったと疑惑の目を向けられた彼の孤独な戦いと、事件の真相に迫る。

2009年/ドイツ/104分/日本語字幕版
監督:ヨゼフ・フィルスマイアー 脚本:ラインホルト・クロス、スフェン・ゼフェリン
出演:フロリアン・シュテッター、アンドレアス・トビアス、カール・マルコヴィクス

» ご希望の作品が見つからない場合