今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

【第14作】男はつらいよ 寅次郎子守唄

【第14作】男はつらいよ 寅次郎子守唄

ストーリー/あらすじ

博が工場で腕を怪我した日に、寅さんが帰って来て貯金を始めたと珍しく周囲を感心させたが、結局冗談が過ぎて喧嘩になり通帳を置いて出て行った。それから九州・唐津の木賃宿で赤ん坊連れの若い男と酒を飲み、翌朝、置手紙と赤ん坊を残し男は消え、寅さんが赤ん坊を抱える羽目に。しかも子連れで柴又へ戻ったから大騒ぎになったが、看護婦・京子と知り合い上機嫌。数日後、男が赤ん坊を引き取りに来て一件落着。そして寅さんは京子に熱を上げていくが、京子のコーラス仲間リーダー・弥太郎が京子に憧れているのを知り、弥太郎に愛の告白をけしかける。

1974年/日本/104分
監督:山田洋次
キャスト:渥美清・倍賞千恵子、前田吟、三崎千恵子・下條正巳・太宰久雄・笠智衆・佐藤蛾次郎
マドンナ:十朱幸代

» ご希望の作品が見つからない場合