今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

唇は紅く燃えて海の枕に眠り

唇は紅く燃えて海の枕に眠り

著者:冬乃郁也

原作:崎谷はるひ

『見世物小屋の一行は、赤い蝋燭を売る少年がいる村にやってきた…』――。漁師の國仁が住む村は、人魚伝説に縛られた村だった。村人たちは伝説を信じ込み、一人の少年・礼人を村に閉じ込め、赤い蝋燭を作らせていた。そんな日々に終わりを告げ、お互いを愛する國仁と礼人は、とうとう村を出ていくことを決心するが、それを知った村人たちは…!?『恋花は微熱に濡れる』の國仁と礼人が織りなす、『赤い蝋燭と人魚』をモチーフにしたせつないおとぎ話。(商業誌未発表作品)

  • 出版社名:ダリアコミックスe
  • 総ページ数: 61ページ
  • 立ち読みページ数: 4ページ
  • ビューワー:» 使い方ガイドページ

» ご希望の作品が見つからない場合