今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

愛と復讐の挽歌 第4巻

愛と復讐の挽歌 第4巻

著者:倉科遼

著者:勘崎順次

山口の手から逃れるために、新宿に店を移した恭平。マリアとカティをママに据え、末田の土地買収のため、地主を招待させる。佐伯修造についての捜査がマニラに及んでいることを知った恭平は、滝沢と共にマニラに飛び、佐伯が恭平だと知った福山と侠真会の男に、麻薬密売の罪を被せて消した…。武王グループが計画している新宿黄金街の地上げを妨害し、併せて武王電鉄の株を買い漁っていく末田と中江。恭平は自分の子どもを身ごもった香織に、産ませる決心をする…。警察の捜査が入り、地上げの遅れで窮地に追い込まれていく邪道連合。プラザ合意で円安ドル高が容認され、日本経済はバブルに突入! 狂乱の好景気が到来した――。

  • 出版社名:株式会社松文館
  • 総ページ数: 254ページ
  • 立ち読みページ数: 10ページ
  • ビューワー:» 使い方ガイドページ

» ご希望の作品が見つからない場合