今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

美悪の華 第13巻

美悪の華 第13巻

著者:倉科遼

著者:檜垣憲朗

良美そっくりな女の名は、里美と言った。敬虔なクリスチャンだった里美は、聖人を教会へ連れていく。だが教会の神父は、聖人の沖縄時代のいじめっ子、照喜名だった。喧嘩しても勝てず、金を恐喝され、ガール・フレンドだった早智江を犯した相手である。その後、早智江は自殺した…。神父の正体を暴こうとする聖人。謎の男も神父に接触する。照喜名は米兵の父と、基地で働いていた日本人の母の間に生まれた。父は母を棄てて本国に帰り、ノイローゼになった母は彼に暴力を…。母の故郷の与那国島に行った時、崖から母を突き落とした照喜名。それから、あらゆる悪事を働いてきたのだ…。

  • 出版社名:株式会社松文館
  • 総ページ数: 222ページ
  • 立ち読みページ数: 10ページ
  • ビューワー:» 使い方ガイドページ

» ご希望の作品が見つからない場合