今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

銭華 第2巻

銭華 第2巻

著者:和気一作

著者:倉科遼

自分で株を買っていることを片山に知られ、クビになる千尋。だが千尋は高橋から、隠し球にしていた旭一株20万株を譲り受けた。旭一の株は、千円を超えたところで暴落しはじめる。片山の仕掛けだと悟った千尋は、じっと耐えた。金海証券に20万株を託し、自分の5万株をまず売って片山や波島の買いを煽って、2千円を超えたところで一気に20万株を売る。千尋は5億円の儲けを手にし、片山の仕手は潰れた。女相場師として名の売れた千尋の元に、民自党の磯崎から依頼が来る。20億で10億作って欲しいと。千尋は民自党若手リーダーである磯崎に、初めての恋心を抱くのだった…。

  • 出版社名:株式会社松文館
  • 総ページ数: 250ページ
  • 立ち読みページ数: 10ページ
  • ビューワー:» 使い方ガイドページ

» ご希望の作品が見つからない場合