今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

銭華 第3巻

銭華 第3巻

著者:和気一作

著者:倉科遼

仕手崩れの玉・北辰精器の株2百万株を手に入れた千尋は、それを使って仕手戦に入った。千尋への復讐を狙う片山が、仕手戦に介入。負けたときのことを考慮し、千尋は磯崎の後援会には早めに利喰いさせた。カラ売りで株価を下げ、底値から買いに入る千尋。北辰精器株はついに2千円台にまでアップし、千尋は見事に売り抜けに成功した。片山は失脚。磯崎の20億は、100億まで増える。この縁で、後に総理に上り詰める野沢の金庫番になった千尋は、山之内に土下座させる実力者となった。が、バブルが崩壊して…。銭の華が咲き乱れる、バブル時代を舞台にした女相場師のドラマ、ここに完結!

  • 出版社名:株式会社松文館
  • 総ページ数: 242ページ
  • 立ち読みページ数: 10ページ
  • ビューワー:» 使い方ガイドページ

» ご希望の作品が見つからない場合