今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

グレイズ・アナトミー シーズン6 第8話 涙のバースデー

グレイズ・アナトミー シーズン6 第8話 涙のバースデー

  • 48時間
  • 0:48:00
  • 200円+税

見る あとで見る!お気に入りに追加!

大事なお知らせ

ストーリー

アリゾナを慕う短腸症候群の患者ウォレスが、11歳の誕生日を目前にして腸閉塞に。息子の病気の研究費にとウォレスの両親から巨額の寄付金を受け取った手前、部長はウォレスのオペに前向きだが、アリゾナはウォレスの体がこれ以上持たないのではと心配する。 アレックスは、母親のお腹の中で脳卒中を起こし早産で生まれた未熟児を担当。小さな命を守ろうとするそのけなげな姿に、心を奪われていくリード。また、オペの最中に心臓に問題を起こした患者に、許可なく開胸術を行ったクリスティーナを、オーウェンは厳しく叱りつける。

解説

心肺停止に陥り、懸命な蘇生で何とか生き返ったイジー。夢の中で軍服姿のジョージを見たイジーは、目を覚ましたとたんに、彼を入隊させたら死んでしまうと口にする。モーターボートの事故で手足を切断されたまま運び込まれてきたクララは、オーウェンとクリスティーナのオペによってなんとか両腕を取り戻す。しかし事故に遭った自分を悲観し、全くリハビリに取り組もうとしないクララを、頑張るようにと励ますレクシー。そんな中、シアトル・グレース病院の理事長が現れ、次期外科部長のポストをデレクに打診する。

2009年/アメリカ/48分/日本語字幕版
出演:エレン・ポンピオ、サンドラ・オー、キャサリン・ハイグル、ジャスティン・チェンバース、パトリック・デンプシー

» ご希望の作品が見つからない場合