今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

シャッター ラビリンス

シャッター ラビリンス

水族館で働くシングル・マザーのマリア。ある日の休暇、幼い息子ディエゴを連れて、鉄の島という意味を持つイエロ島へと遊びに行く。しかし島へ向かうフェリーで、マリアが目を離したすきに息子ディエゴが消えてしまう。結局ディエゴは見つからず、事故か誘拐かわかならいまま月日が流れる。それから6か月後、イエロ島の警察から、同じ年頃の男の子の死体が上がったと告げられる。

巨匠ペドロ・アルモドバルの最新作『私が、生きる肌』で、ヒロインに抜擢されたエレナ・アナヤ。スペインを代表する実力派女優の彼女を主演に迎え、消えた子供と謎の島をめぐる驚がくの真実を描くスパニッシュ・サスペンス。“鉄の島”という意味をもつ島へと向かう途中、息子が謎の失踪を遂げたシングル・マザーが、息子の行方を探すうち、島の恐ろしい秘密と対峙させられる。

2009年/スペイン/88分/日本語字幕版
監督:ゲイブ・イバネス 脚本:ハビエル・グヨン
出演:エレナ・アナヤ、マール・ソデュープ、ベア・セグラ

» ご希望の作品が見つからない場合