今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

愛の波濤 マンコラの海に抱かれて

愛の波濤 マンコラの海に抱かれて

ストーリー/あらすじ

陰鬱な冬のリマ。享楽的な日々を送る若者サンチアゴの父が自殺した。橋から身を投げる直前、父は電話にメッセージを残していた。父の突然の死は彼を苦しめる。サンチアゴは父の残した中古のメルセデスで、サーファー憧れのビーチ、マンコラへと旅立つ。出発の直前にニューヨークからやってきた義理の姉(親同士の再婚による)のヒメナと夫のインニゴも同行することになった。5年ぶりに再会した姉は失意の弟を優しくいたわり、インニゴは嫉妬を覚える。道中、ヒッチハイカーの若者を拾ったことにも腹を立てたインニゴは、ついに車を降りてしまう。マンコラに着いた夜、二人は隣村のカーニバルに繰り出すが、地元の若者とのトラブルに巻き込まれてビーチへ逃げ出した。サンチアゴは、あまりに美しくセクシーな姉への恋情を押さえきれず、二人は深夜の浜辺で結ばれてしまうのだが……。

2008年/スペイン=ペルー/97分/日本語字幕版
監督:リカルド・デ・モントレイル
脚本:リカルド・デ・モントレイル、ディエゴ・オヘーダ
キャスト:ジェイソン・デイ、エルザ・パタキー、エンリケ・ムルシアーノ、フィリピ・ハーゲンセン、リズ・ガリャルド

» ご希望の作品が見つからない場合