今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
あなた好みの作品を発見! 進化系 韓国&華流レコメンド
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

ママ〜最後の贈りもの〜 第11話

ママ〜最後の贈りもの〜 第11話

ストーリー

レヨンの暴走は止まらず、ジウンを呼び出して今度はテジュとスンヒが不倫していると吹き込む。ジウンはレヨンの戯言だと受け流そうとするが、疑念は拭いきれずにいた。レヨンの行動に腹を立てたスンヒは、レヨンの左遷とテジュの本部長就任を条件にステラ・ハンとして表舞台に立ち宣伝活動に協力することをク社長に申し出る。迎えた商品発表会当日、ステラ・ハンとして記者会見の舞台でフラッシュを浴びるスンヒを見てテジュは絶句する。

解説

カナダで画家として成功したシングルマザーのスンヒは一人息子のグルと暮らしていた。そんな中、末期の胃がんに侵され6か月の余命宣告を受けた彼女は韓国に帰国することを決意し、かつての恋人でグルの父親でもあるテジュの住む街に引っ越すことにする。ある日、テジュの妻ジウンが金銭トラブルを抱えていることを知ったスンヒ。途方に暮れていたジウンはスンヒに助けられたことで心を開き、何か役に立ちたいと申し出る。そんなジウンに対し、スンヒはグルがテジュの息子であることを隠して母親代わりになってくれるよう頼む。実はスンヒは病気のことを秘密にし、この世に一人残していくグルに家族を作ろうとしていたのだった。最期の瞬間まで息子への愛だけで生きようとするスンヒだったが…。

2014年/韓国/MBC/全24話/日本語字幕版
監督:キム・サンヒョブ 脚本:ユ・ユンギョン
出演:チョン・ジュノ、ソン・ユナ、ムン・ジョンヒ

» ご希望の作品が見つからない場合