今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

小夜子の食卓〜再会した幼なじみが、祖父の××になっていた〜

小夜子の食卓〜再会した幼なじみが、祖父の××になっていた〜

著者:鬼頭えん

「大丈夫…いつもと同じ動き…同じ舐め方だから…」。10年ぶりに父の田舎に帰った弘太は、幼なじみの小夜子と再会する。すっかりオトナの身体に成長した小夜子に、思わずドキっとする弘太。 しかし小夜子が女らしくなっていたのは、離れに住む祖父と秘密の肉体関係を持っていたからだった…。両親の借金のため、祖父の思うがままに弄ばれる小夜子。制服を一枚、また一枚と剥がされるたびに、教え込まれた淫らな身体は、祖父の太い指の感触に悶え悦び――。

  • 出版社名:カゲキヤ出版
  • 総ページ数: 42ページ
  • 立ち読みページ数: 5ページ
  • ビューワー:» 使い方ガイドページ

» ご希望の作品が見つからない場合