今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

グレイズ・アナトミー シーズン9 第14話 変化のシンボル

グレイズ・アナトミー シーズン9 第14話 変化のシンボル

あらすじ

病院の買収を名乗り出たペガサス・ホライズン社がブランド・アンバサダーを選定することになり、アレックスとジャクソンが候補に挙がる。ペガサスの広報担当者に良い所を見せようと、ジョーとステファニーも加わりアピール合戦を繰り広げる2人。一方エイプリルは、ERが閉鎖されてから気分が沈みがち。救急外来がなく暇を持て余す彼女は、救命士のマシューに誘われてひき逃げ事故の現場に同行する。近隣の外傷センターが受け入れを拒否したため、エイプリルから頼まれたジャクソンは、極秘で患者を受け入れるが―。

ストーリー

悪夢のような飛行機の墜落事故から数か月。腕の神経を負傷したデレクはオペ復帰に不安を抱え、左脚切断を余儀なくされたアリゾナは現実を受け入れられず苦悩する。大きな犠牲を払い心にも深い傷を負ったメレディスたちも、アテンディングとして新たなインターンたちを導いていく立場に。ただ1人ミネソタのメイヨー・クリニックに移ったクリスティーナは、新たな師の元で自分自身を見つめ直す。そんな中、墜落事故訴訟の結果、病院側の過失が認められ、メレディスたちには多額の賠償金が支払われることに。その反面、病院は深刻な財政危機に直面する。

2013年/アメリカ/45分/日本語字幕版
製作総指揮:マーク・ゴードン、ションダ・ライムズ
キャスト:エレン・ポンピオ、サンドラ・オー、ジャスティン・チェンバース、パトリック・デンプシー、チャンドラ・ウィルソン、ジェームズ・ピッケンズ、サラ・ラミレス

» ご希望の作品が見つからない場合