今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

スーパーナチュラル シーズン6 第20話 The Man Who Would Be King / 天使の告白

スーパーナチュラル シーズン6 第20話 The Man Who Would Be King / 天使の告白

あらすじ

天使カスティエルが、サムとディーン、そしてボビーに、天国の戦争について語り始めた。大天使ラファエルとカスティエルがいかにして敵対するようになったかの理由に耳を傾ける3人。ボビーはカスティエルが全てを語っていないと疑うが、ディーンは彼の言葉を信じたいと願う。製作総指揮ベン・エドランドが監督・脚本を務めたエピソード。

ストーリー

魔王ルシファーとの闘いに終止符を打ち、世界の終末を食い止めたウィンチェスター兄弟。しかしその結果として地獄に落ちたはずのサムが、再び兄ディーンのもとへ戻ってきた。なぜサムは地獄から解き放たれたのか? そして兄弟の前に現れる新たな敵の正体は? 第6シーズンに突入した超常現象アクション、新たな闘いがここから幕を開ける!!

2010年/アメリカ/45分/日本語字幕版
製作総指揮:マックG、エリック・クリプキ、ロバート・シンガー
監督:ベン・エドランド 脚本:ベン・エドランド
キャスト:ジェンセン・アクレス、ジャレッド・パダレッキ、ジム・ビーバー、ミシャ・コリンズ

» ご希望の作品が見つからない場合