今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

ボストン・リーガル シーズン1 第1話 弁護士アラン・ショア

ボストン・リーガル シーズン1 第1話 弁護士アラン・ショア

あらすじ

ボストンの大手法律事務所クレイン・プール&シュミット―。経営者の一人が入院することになり、代わりにワシントンから来たブラッド・チェイスが着任する。事務所のやり手弁護士アラン・ショアは、ミュージカル「アニー」の主役を肌の色のせいで不合格になったと訴える黒人の母娘の代理人となる。ローリーは、重要な顧客から浮気調査の依頼を受けるが、その浮気相手は意外な人物であった。

ストーリー

法廷ドラマを得意とする名プロデューサー、デイビッド・E・ケリーが2004年に送り出してきた『ボストン・リーガル』は、これまでの重い、難しいといった法廷ドラマのイメージを一新するようなパワーと個性を持ち合わせた1作だ。ケリーは『アリー』ではコメディを、『ザ・プラクティス』では社会派ドラマをというように、法廷をめぐるドラマの両極端を描き、1999年のエミー賞ではドラマ部門、コメディ部門の作品賞W受賞という快挙を成し遂げたが、『ボストン・リーガル』は、まさにこの2作品の面白さを融合したハイブリットな作品。

2004年/アメリカ/60分/日本語字幕版
監督:デイビッド・E・ケリー
キャスト:ジェームズ・スペイダー、ウィリアム・シャトナー、キャンディス・バーゲン、ルネ・オーベルジョノワ

» ご希望の作品が見つからない場合