今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ シーズン1 第2話

ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ シーズン1 第2話

あらすじ

2007年にタイムスリップしたサラたちがこの世界で暮らすためには、偽造IDを手に入れなければならない。サラが昔の友だちであるエンリケに連絡を取ろうとすると、キャメロンはもっといい職人がいると言い、未来のジョンが送り込んだ抵抗軍の戦士たちの隠れ家に案内する。その間、ジョンは安全のため家で待つように言われたが、サラの元婚約者チャーリーに会いに出かけてしまう。戻ったジョンは、サラ、キャメロンと共に抵抗軍のアジトに潜入し、自分たちにも仲間がいることを知る。その頃、サラの過去に関係した危険な人物が動き始めていた。

ストーリー

世界の運命を託された母親。人類のリーダーとなるべく生まれた息子。親子を護衛する、未来から来たターミネーター。三人の使命は未来を取り戻すこと。そのためにもサラ・コナーは、人類の全滅をもくろむ機械軍との対決に備え、息子を一人前の戦士にしなくてはならない。時間は限られている。はたして審判の日の到来は阻止できるのか? 大ヒットの人間vs機械の物語が、「ターミネーター2」以後という設定で、ついに再起動。今や戦いの舞台は現代に移された。ジョン・コナーは救世主となるのか? 携帯電話のセールスマンが作ったチェス用プログラムは、スカイネットに進化してしまうのか? 美少女サイボーグは本当に信用できるのか? その答え、人類を救う戦いが、いま始まる。

2008年/アメリカ/45分/日本語字幕版
製作総指揮:マリオ・F・カサール、ジョシュ・フリードマン、ジョン・ワース
キャスト:レナ・ヘディ、トーマス・デッカー、サマー・グロー、リチャード・T・ジョーンズ、ブライアン・オースティン・グリーン

» ご希望の作品が見つからない場合