今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

フラッシュ/THE FLASH シーズン1 第11話 過去の亡霊

フラッシュ/THE FLASH シーズン1 第11話 過去の亡霊

あらすじ

以前STARラボの研究員だったハートリー・ラサウェイが、復讐のためウェルズ博士の前に現れる。ラサウェイは、粒子加速器の爆発により被害を被ったが、音波を操るメタヒューマンとなった現在、ウェルズとフラッシュにとって大きな脅威だ。一方、アイリスはピクチャー・ニュースという新聞社に記者として採用され喜んでいたが、ベテラン記者メイソンと組まされたため、出番が少なくがっかりする。そんな中、シスコはSTARラボへ初出勤した日のことを思い出していた。

ストーリー

幼い頃に母親を殺害され、その犯人として父親が投獄されてしまった過去を持つバリー・アレン。幼いバリーは当時の捜査官、ウエスト刑事に引き取られて、その娘アイリスと共に育つ。大人になり科学者となった彼は、CSIの科学調査員としてセントラル・シティの警察に勤務。父親の無実を晴らすため、母親の殺人事件の真相を追る。幼なじみのアイリスへの淡い恋心を抱きつつも。そんなある日、実験室で粒子加速器が爆発し、巻き込まれたバリーはこん睡状態に陥いる。長い眠りから覚めた彼は、自分に超人的な治癒力と、閃光(=フラッシュ)がごとく、超高速で移動できる能力が備わっていること知り、“フラッシュ”として悪と闘うことを決意する。

2014年/アメリカ/45分/日本語字幕版
製作総指揮:グレッグ・バーランティ、アンドリュー・クライスバーグ、サラ・シェクター
キャスト:グラント・ガスティン、キャンディス・パットン、リック・コスネット、ダニエル・パナベイカー、カルロス・バルデス、トム・キャバナー、ジェシー・L・マーティン

» ご希望の作品が見つからない場合