今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

デスパレートな妻たち シーズン6 第6話 浮世のルール

あらすじ

カールに次第に本気になっていく自分を恐れるブリーは別れを切り出すが、彼から祖母の形見のブローチをプレゼントされ決心が鈍る。ところがそのブローチをスーザンに見られてしまい、カールとの仲を悟られまいと苦し紛れのウソをつく羽目に。また、ホワニータが学芸会で下品な言葉を口走り、校長先生に教育方針を非難されて逆上したガブリエルは、勢いで学校をやめさせると宣言するが・・・。リネットが試験でカンニングしたトムを問い詰める一方、マイクを誘惑しようとするキャサリンの行動は益々エスカレートする。

ストーリー

マイクは再びスーザンを花嫁に選び、失意のキャサリンは二人の結婚を祝福できない。キャリアウーマンに戻ろうとしたリネットは、何と双子を妊娠!重役オファーもある仕事を前に思い悩む。一方、ガブリエル宅にはカルロスの姪が同居。年頃の美女を前にライバル心が芽生える。オーソンとの別離を決めたブリーだが、無理な離婚作戦は効果がでない。それどころか離婚弁護士でスーザンの元夫カールと急接近!?そんなウィステリア通りに、怪しい隣人が越してきた。ある日、スーザンの娘ジュリーが誰かに襲われ、またしても波乱の気配が…!

2009年/アメリカ/45分/日本語字幕版
製作総指揮:マーク・チェリー
キャスト:テリー・ハッチャー、マーシア・クロス、エヴァ・ロンゴリア、フェリシティ・ハフマン、ブレンダ・ストロング

» ご希望の作品が見つからない場合