今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

デスパレートな妻たち シーズン6 第19話 災いの足音

あらすじ

ウィステリア通りに現れたパトリックは、小説家を名乗ってダニーが働くカフェに出入りするようになる。ガブリエルは、子供を望むリーとボブのために、卵子を提供すると宣言。サムの学歴詐称を暴いたアンドリューと、アンドリューが顧客の酒を横領したと指摘するサムの板ばさみとなり、どちらを信じるべきか悩むブリー。リネットはイリーナと謎のロシア人との会話を盗み聞きする。また、スーザンはマイクの借金返済に協力しようと、近所の仲間たちを巻き込むことに。しかし、マイクが抱える負債額は、予想を遥かに超えていた・・・。

ストーリー

マイクは再びスーザンを花嫁に選び、失意のキャサリンは二人の結婚を祝福できない。キャリアウーマンに戻ろうとしたリネットは、何と双子を妊娠!重役オファーもある仕事を前に思い悩む。一方、ガブリエル宅にはカルロスの姪が同居。年頃の美女を前にライバル心が芽生える。オーソンとの別離を決めたブリーだが、無理な離婚作戦は効果がでない。それどころか離婚弁護士でスーザンの元夫カールと急接近!?そんなウィステリア通りに、怪しい隣人が越してきた。ある日、スーザンの娘ジュリーが誰かに襲われ、またしても波乱の気配が…!

2009年/アメリカ/45分/日本語字幕版
製作総指揮:マーク・チェリー
キャスト:テリー・ハッチャー、マーシア・クロス、エヴァ・ロンゴリア、フェリシティ・ハフマン、ブレンダ・ストロング

» ご希望の作品が見つからない場合