今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

デスパレートな妻たち シーズン7 第18話 許されざる者

ストーリー

ベスが亡くなったことで、人道的釈放が認められたフェリシア。早速ウィステリア通りに戻り、2人で一緒にベスを弔おうとポールを誘う。一方、断酒会が教える12のステップで順調に回復するアンドリューは、自分が傷つけた人に償うというステップを実行するために、カルロスへ過去の過ちを告白すると決意。また移植後の経過も順調なスーザンは、透析仲間のリックから今の“強運期”を利用しない手はないと言われ、賭け事にいそしむ。リネットは転職して重役ポジションを得たトムのおかげで贅沢三昧。ただ、同時に忙しくなったトムと過ごす時間は激減する。

解説

今シーズンから新たにウィステリア通りに加わる“崖っぷち妻”レネを演じるのは、あのヴァネッサ・ウィリアムス。大リーガーのセレブ妻レネは、夫の浮気を理由にNYを離れ、旧友リネットのもとへ。そのリネットは5人の子育てに奮闘中で、次第にトムとすれ違うように。若いイケメンの恋人を得たものの、長い間隠し続けてきた一家の秘密を明かす時を迎えるブリー。ガブリエルには、出産時の娘の取り違え事件を発端に、封印してきた少女時代のトラウマが甦る。スーザンには、ある事故をきっかけに、腎臓移植を必要とする病気が発覚。そのスーザンが手放したウィステリア通りの家に引っ越して来たのは、あのポール・ヤングと謎の若妻ベス。彼らは一体何を企んでいるのか―?

2010年/アメリカ/45分/日本語字幕版
製作総指揮:マーク・チェリー
出演:テリー・ハッチャー、マーシア・クロス、エヴァ・ロンゴリア、フェリシティ・ハフマン、ヴァネッサ・ウィリアムズ、ブレンダ・ストロング

» ご希望の作品が見つからない場合