今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

武則天 秘史 第12話「三人目の子供」

武則天 秘史 第12話「三人目の子供」

ストーリー

三人目の子供を身籠った昭儀は、妊娠中に皇帝の関心が離れるのを恐れ、身重の体でありながら、昭陵で実施される祭祀に皇帝達と共に向かう。しかし、途中で産気づいてしまい近くの村に留まるが、生まれてくる子供は逆子で母子共に危険な状態に陥ってしまう。

解説

唐の時代、太宗の後宮に一人の平民生まれの少女が入宮。媚嬢(のちの武則天)は太宗の側室と仕えるも後に皇子の高宗の寵姫となり皇后にまで上り詰める。そして67歳にして遂に国号を周と改め、中国史上唯一の女帝としてついに即位し独裁的政治を執行していく。皇后の座を狙うため実子の殺害、実娘の政治の関与、そして男尊女卑も厭わない冷酷無比な波乱に富んだ人生は、中国三大悪女(呂后りょこう/武則天ぶそくてん/西太后せいたいこう)として言われる所以。

2011年/中国/45分/日本語字幕版
監督:チョン・フォン
出演:リュウ・シャオチン、イン・タオ、スージン・ガオワー、チェン・シュアン

» ご希望の作品が見つからない場合