今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

ムーラン 第7話

ムーラン 第7話

あらすじ

刺客を倒した花生(か・せい)に対し、褒美として黄金10両が授けられることとなった。だが、花生はためらいながらこう切り出す――「黄金は要りません。可能なら…我々の夕食を増やしていただけませんか」。この願いが聞き入れられたばかりか、楊俊(よう・しゅん)の計らいで肉まんは1人1個ではなく食べ放題に。「腹いっぱい食えるぞ」と喜びに沸く兵士たち。花生はそんな仲間たちの姿を見て、満面の笑みを浮かべていた。一方、趙(ちょう)家では、従軍するという置き手紙を残して趙宇(ちょう・う)が姿を消してしまい…。

ストーリー

同名のディズニーアニメやヴィッキー・チャオ主演の映画版でお馴染みの物語を、後日談も含めて丁寧にドラマ化。勇敢な少女・華若蘭は父に代わって戦地に赴き、後に朝廷の大事を担うまでに成長していく。華家には、若蘭と玉荷という2人の娘がいた。純粋で善良な姉・若蘭は父に代わって従軍し、美しく魅力的な妹・玉荷は踊り子として後宮に入る。若蘭は父が朝廷の重大機密を担っていることを知らず、父の代わりに従軍しただけでなく、度重なる災禍までも背負うことに…。やがて、軍営で第三皇子の楊俊、書生の趙宇と生死を共にするうちに、3人の感情は複雑に絡み合っていく。一方、後宮に入った玉荷の野心は膨らみ、利用されていることもにも気づかずに権力闘争の渦に飲み込まれていく。こうして欲望と権力に溺れた玉荷は、ついに自我を喪失してしまい…。

2012年/中国/45分/日本語字幕版
監督:ティエン・ヨウリアン 脚本:リュー・シュンツー
キャスト:エレイン・コン、チェン・スーチェン、ユエン・ホン、リウ・ズーイエン、パン・ホン

» ご希望の作品が見つからない場合