無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

テレ朝動画「小児救命 #5」

テレ朝動画「小児救命 #5」

【第5話】
 狩矢(塚本高史)が宇宙(小西真奈美)のもとを訪れた目的は、自分に内緒で拓実(田中碧海)の様子を柾(陣内孝則)に聞いていた彼女を問い質すことだった。「そんなに俺が信用できない?」と尋ねる狩矢。拓実のことは内緒で聞いたわけでもないし、狩矢に任せれば大丈夫だと思っていた――宇宙は誤解であることを弁解し、正直な気持ちを伝えようとするが、患者の対応に追われ、話半ばで診療に戻ってしまう。

近年、小児科医不足は医療現場で深刻な問題となっており、中・大規模病院での小児科閉鎖のニュースもたびたび耳にするようになった。本当に小児科医は減ったのか? 実はそうではなく、小児科医の内訳が救急医療を伴わない小規模病院や開業医にのみかたよっているのが現状なのだ。高い志を持って小児科医になった医師ですら、戦線を離脱してしまうほど過酷な小児救急医療の現場…。大人と違い、自分でしっかりと症状を説明することができない子供にとって、大事なのは医師たちの細心の治療。100人の患者のうち、98〜99人は軽い症状ですんでも、1、2人は重い病気の可能性がある、という切迫した現場で、小児科医たちは日々闘い続けているのだ。
「子供のための医療の場が足りないのなら自分たちで作ってしまおう」
ドラマ『小児救命』は、強い意志を持って小児病院を作った若き女性院長が、そこに集まった医師・看護師たちとぶつかり合いながらも成長していく姿を描く!
主役である若き病院長・青山宇宙を演じるのは、テレビ朝日のドラマ初主演となる小西真奈美。そして共演には、塚本高史、勝地涼、山口紗弥加、大杉漣、渡辺えり、そして陣内孝則ら、個性的な俳優が顔をそろえる! 長期にわたる現場取材に基づく完全オリジナル脚本で、小児科医とその周りの人々の苦悩、葛藤といった現実を描くヒューマンドラマ『小児救命』。
子供たちと、その輝かしい未来を作るために、個性豊かな医師たちが奮闘する!

キャスト:小西真奈美、塚本高史、勝地涼、山口紗弥加、笛木優子、藤原一裕、大杉漣、正名僕蔵、田実陽子、名高達男、渡辺えり、陣内孝則
脚本:龍居由佳里:
演出:片山修、唐木希浩
音楽プロデューサー:志田博英
音楽:仲西匡、長谷部徹
チーフプロデューサー:五十嵐文郎
プロデューサー:中込卓也(テレビ朝日)、中川慎子(テレビ朝日)、太田雅晴(5年D組)、里内英司(5年D組)
制作協力:5年D組
制作:テレビ朝日

» ご希望の作品が見つからない場合