無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

TBSオンデマンド「重版出来! #8」

TBSオンデマンド「重版出来! #8」

【第8話】
 和田(松重豊)から、中田(永山絢斗)のネームは「魅力に欠ける」と言われ落ち込む心(黒木華)。そこに追い討ちをかけるように、中田のネームが突然止まってしまう。さらに、連載を抱えている大塚(中川大志)も、五百旗頭(オダギリジョー)に止められていたエゴサーチをしてしまったせいでネームが描けなくなる。大塚の弱点を冷静に見抜き的確にアドバイスをする五百旗頭に対し、心は中田のスランプにどうすることもできない。五百旗頭は、中田の弱点は「他人を理解しないところ」だと心に言うが…。一方、「タイムマシンにお願い」の電子書籍化の許諾交渉をするため、引き続き伝説の漫画家・牛露田(康すおん)の家に通う和田。かつて天才と呼ばれていた牛露田は酒におぼれ廃人のようになっていて、和田の言葉に耳を傾けようともしない。そんな牛露田と共に暮らす娘・アユ(蒔田彩珠)は父の存在を恥じ、唯一の心のよりどころは亡き母・祥子との思い出だけだった。アユに漫画を好きになってもらおうと接触する心は、書店員・河(濱田マリ)の人生を変えた、ある1冊の漫画をアユに渡す。

「週刊バイブス」の新人編集者・黒沢心がコミック雑誌編集部を舞台に、編集部員、漫画家のみならず、営業、書店スタッフたちを巻き込み、ライバル雑誌に打ち勝とうと奮闘する群像劇を描く。漫画家を支える編集者たちは、「1冊の漫画」という夢のために全力で仕事に取り組んでいた。その漫画を“重版出来”して、売れた漫画として認められたい! そんな世界に足を踏み入れた新人編集者・黒沢役を、連続ドラマ初主演の黒木華が務める。また、黒沢の指導社員でクールで頼れる先輩・五百旗頭敬をオダギリジョー、コミック営業部担当の小泉純を坂口健太郎、編集長・和田靖樹を松重豊が演じる。そのほか、安田顕、荒川良々、高田純次、小日向文世、滝藤賢一、要潤、永山絢斗、ムロツヨシと、個性的で注目されている超豪華な顔ぶれが実現している。

キャスト:黒木華、オダギリジョー、坂口健太郎、荒川良々、濱田マリ、野々すみ花、永岡佑、前野朋哉、武田梨奈、最上もが、富山えり子、小日向文世、生瀬勝久、滝藤賢一、要潤、永山絢斗、ムロツヨシ、高田純次、安田顕、松重豊
脚本:野木亜紀子
プロデューサー:那須田淳、東仲恵吾、八尾香澄
監督・ディレクター:土井裕泰、福田亮介、塚原あゆ子
原作:松田奈緒子「重版出来!」(小学館「月刊!スピリッツ」連載中)
主題歌、:ユニコーン「エコー」(キューンミュージック)
制作:TBS

» ご希望の作品が見つからない場合