無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

ウォーキング WITH ダイナソー BBCオリジナル・シリーズ 第5話 地の果て 白亜紀中期

ウォーキング WITH ダイナソー BBCオリジナル・シリーズ 第5話 地の果て 白亜紀中期

あらすじ

1億600万年前の白亜紀中期、南極大陸は深い森に覆われており、多数の恐竜が生活していた。その生態をラエリナサウラと呼ばれる草食恐竜の一族を軸に追いかけていく。春の訪れとともに彼らは繁殖の準備を始め、やがて卵を産み落とす。夏の訪れとともに若きラエリナサウラは成長し、外敵からの危険に対処する術を学んでいくのだ。

ストーリー

2億2千万年前の三畳紀の地球には大陸がひとつしかなく、長い乾期が続く厳しい環境だった。恐竜は“スピード”を武器とするハンターとして誕生したが、干ばつのため、多くの生物が死に絶えた地球に運良く生き残り栄え始めた。過酷な環境が続くうちに彼らの生態は変わり、適応できる恐竜たちだけが強さを増し、プラテオサウルスなどの大型恐竜も出現するようになっていく。

» ご希望の作品が見つからない場合