無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

マスターズ・オブ・セックス ファイナル・シーズン 第5話 烙印

マスターズ・オブ・セックス ファイナル・シーズン 第5話 烙印

あらすじ

マスターズは裁判で命じられた断酒集会への出席義務をまっとうし、バージニアと弁護士ブラム・ケラーと共に刑事訴訟の陪審員選定手続に臨む。バージニアは公判で争わない決着を望むが、有罪判決が出ても上訴すれば世の人々を注目させられるとケラーは主張する。

ストーリー

60年代後半から70年代初期にかけて、世の中は革命の真っただ中にあった。ブラジャーが燃やされ、開放的な性がもてはやされるなか、ウィリアム・マスターズとバージニア・ジョンソンは性革命の火付け役として恩恵を受けるとともに、重圧も感じていた。仲たがいをした2人は、ウソに苦しみつつ、公私にわたって少しずつ自分の立場を変化させていく。時間をかけて、苦心しながら、そして自ら意外に思いながら、2人はまたお互いのもとにたどり着く。

2016年/アメリカ/全10話/日本語字幕版

» ご希望の作品が見つからない場合