無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

銀河英雄伝説 第二章 自由惑星同盟篇

銀河英雄伝説 第二章 自由惑星同盟篇

人類は遥かなる宇宙に進出し、西暦2801年、銀河連邦を成立させ、この年を宇宙暦1年とした。

宇宙海賊を壊滅させた英雄ルドルフ・フォン・ゴールデンバウムは「神聖にして不可侵たる」銀河帝国皇帝に即位して銀河帝国を建国。独裁政権を確立し共和主義者たちを弾圧した。

共和主義者たちはルドルフの死後も帝国の圧政に耐え忍ぶ日々が続いたが、帝国暦164年、アーレ・ハイネセンを中心として、辺境の流刑地で密かに天然ドライアイスを材料とした宇宙船を建造して帝国からの逃亡に成功。
帝国暦218年、安定した恒星群を見いだし、そこに民主共和政治を礎とし自由惑星同盟を建国した。

こうして人類は、専制政治を敷く銀河帝国と、民主共和制を唱える自由惑星同盟に分かれ、慢性的な戦争状態が150年にわたって続いていた。

そして自由惑星同盟にある英雄が現れる。
後に「魔術師ヤン」「奇跡のヤン」と呼ばれる名将、ヤン・ウェンリーである。

2015年

» ご希望の作品が見つからない場合