無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

《 メンテナンス作業のお知らせ 》

6/24(月) 10:00〜15:00(24時間表記)までの間、メンテナンス時はすべてのサービスがご利用いただけません。
お客様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承の程お願い申し上げます。

漆黒の男たち

漆黒の男たち

ストーリー/あらすじ

竹宮連合東條組・若頭・安田(松田一三)は連合の会長・島村(苅谷俊介)暗殺未遂事件をきっかけに関西・明神会の事務所を襲撃する。山科組・若頭・桐生(山口祥行)は安田とともに明神会を襲撃し功績を上げた。この時から二人は盃なしの兄弟分として共に組や連合のために尽力することを誓ったが、島村襲撃の際に命を落とした実子の克人(小沢仁志)、そして島村自身の引退宣言により連合は大きな山場を迎えていた。次期連合トップとして安田の親分の東條(渡辺裕之)か桐生の親分の山科(野口雅弘)が有力視されていた。安田は新しく始めたカジノのシノギが順調にいっていたが、ある日突然警察のガサが入り、全売り上げが没収され、閉鎖に追い込まれた。この窮地に安田はある男(竹中直人)を訪ねる。

2018年/日本/72分
監督:副島宏司
脚本:赤松義正、玉田祐美子
キャスト:松田一三、山口祥行、武田幸三、高原知秀、野口雅弘、川本淳市、川野太郎、桑田昭彦、苅谷俊介、龍坐、藤本涼、クノ真季子、友咲まどか、小沢仁志、渡辺裕之

» ご希望の作品が見つからない場合