無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

偽りの隣人

偽りの隣人

ストーリー/あらすじ

母の優しさに耐え切れず、ヒョンジンは、家から飛び出すように古いアパートに引っ越してくる。しかし、その夜、部屋で寝ていると、隣の部屋から異音が…。不信に思ったヒョンジンは、音がした壁を叩いて注意する。すると翌日、不動産のオーナーから、逆にうるさいのはヒョンジンの方で、静かにしてくれと注意されてしまう。それを機に色々調べた結果、隣ではリストラされた亭主が部屋で豚を飼育していた。また、階段の踊り場では二人の幼児が無言で自分をじっと凝視している。注意しても、まるで、ヒョンジンが居ないような素振りを見せる。ここの住人、何かが変である。ある日、ヒョンジンは、隣に住む母親ジスクから、娘ジュヒの家庭教師の依頼を受ける。その日を境にジュヒがヒョンジンの部屋に度々訪れることになり、次第に心を開き始める2人。そんな中、住民センターで勤務することになったパクは、ジュヒが住むアパートを見回る最中、道具を使い鍵をこじ開けようとしている知的障害者のヒョングを見つけ、問い詰める。ヒョングはヒョンジンが住むアパートの近隣の住民だったのだ。その数日後、ヒョングとその母が、何者かに無残に殺害されてしまう事件が起きる。そのことを知ったパクは、ふと、思い出す。ジュヒが暮らすあのアパートに住む一人の少女の事を…。

2017年/韓国/120分/日本語字幕版 R-15
監督:キム・クァンボク
脚本:キム・クァンボク
キャスト:パク・ジス、イ・ビンナ、チャン・ソヨン

» ご希望の作品が見つからない場合