無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

花不棄〈カフキ〉‐運命の姫と仮面の王子‐ 第36話 名前で呼び合う仲

花不棄〈カフキ〉‐運命の姫と仮面の王子‐ 第36話 名前で呼び合う仲

  • 168時間
  • 0:45:44
  • 275円(税込)

見る あとで見る!お気に入りに追加!

あらすじ

柳青蕪と陳はいつのまにか名前で呼び合う仲になっていた。しかも、陳はただの友人だと言いつつも負傷している青蕪に常に気を配っている。いったんは陳の言葉を信じることにした花不棄だが、重傷の青蕪に一晩付き添う陳が誘惑されはしないかと気が気ではない。朝になっても部屋から出てこない2人にイライラしながら様子を見に行くと、なんと陳は青蕪と同じ寝台で眠っていた。傷ついた不棄は思わず砂漠へ飛び出していくが…。

ストーリー

碧羅天(へきらてん)の宝を得た者が天下を得る。その宝を開けられるのは“聖女”だけ――そんな伝説を信じる者たちが“聖女”を得ようとしのぎを削る時代。聡明で明るい少女・花不棄(かふき)は育ての親である九(きゅう)おじさんと、世間から身を潜める流浪の人生を送ってきた。だがある日、九おじさんに「自分が何者か知りたければ都へ行け」と言われる。そんな中、皇帝の甥・陳(ちんいく)が父親の私生児の娘を捜すため、花不棄がいる町までやってくる。花不棄は陳を利用し、彼の一行について都へ行こうと考えるが、突如謎の刺客に九おじさんを殺されてしまう。悲しみに沈む花不棄へ手を差し伸べたのは、仮面をつけた正体不明の義侠・蓮衣客(れんいかく)だった…。

2018年/中国/全51話/日本語字幕版
監督:チャー・チュンイー 脚本:ジン・ユエンユエン
キャスト:アリエル・リン、チャン・ビンビン、リン・ボーボン、クリス・スン、シン・オン

» ご希望の作品が見つからない場合