無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
あなた好みの作品を発見! 進化系 韓国&華流レコメンド
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

ぺク・ドンス 第10話

ぺク・ドンス 第10話

  • 72時間
  • 1:06:08
  • 220円(税込)

見る あとで見る!お気に入りに追加!

あらすじ

ジソンの背中の刺青の絵を画員キム・ホンドによって書き写され、それが3枚の地図であることが分かる。その地図には、誰も血を一滴も流すことなく北京へ行ける秘密経路を示したものであるという。一方、ジソンを想うドンス。ソ・ユデはそんなドンスに本当の男になるためには愛やその痛みを知らなくてはならない、それを理解できてこそ本当の武人になれると説くのだった。

ストーリー

18世紀の朝鮮、第21代王・英祖が治めていた。王権を奪おうとする老論派の策略により、英祖の息子の思悼世子が罪を被せられる。その身代わりとして、忠臣のペク・サグェンが処刑されてしまう。一方、サグェンの友人の剣仙キム・グァンテクは、産まれたばかりのサグェンの息子ドンスを連れて逃げるが捕まり、自らの左手を切り落とすことを条件にドンスの命を救った。その後ドンスは、グァンテクの仲間であるフクサモに育てられる。生まれつき腕と足が不自由なドンスであったが、やがて、剣士としての才能を開花させる。一方、不吉な星の下に生まれたヨ・ウン。ひょんなことから刺客集団「黒紗燭籠」のもとで刺客として育てられる。世子はその後、護衛部隊を再建し、その部隊に入ったドンスとウンは、良いライバルとして成長していく。だが、各々の立場から対立して行くのだった・・・

2011年/韓国/全29話/日本語字幕版
監督:イ・ヒョンジク、キム・ホンソン 脚本:クォン・スンギュ
キャスト:チ・チャンウク、ユ・スンホ、チョン・グァンリョル、チェ・ミンス、シン・ヒョンビン

» ご希望の作品が見つからない場合