無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
あなた好みの作品を発見! 進化系 韓国&華流レコメンド
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

長安二十四時 第34話 子の正刻〜殺意の灯火〜

長安二十四時 第34話 子の正刻〜殺意の灯火〜

  • 168時間
  • 0:38:44
  • 220円(税込)

見る あとで見る!お気に入りに追加!

あらすじ

夜になり、灯籠祭に押し寄せる人々の中、灯楼職人の名簿の違いに気づく虞部主事・張洛(ちょう・らく)。だがその刹那、悪漢に襲われ名簿を奪われてしまう。小敬は、魚腸が残した竹の破片の解析を急ぐ。その破片が“麒麟臂”の一部だと推測した晁分(ちょう・ふん)に、“麒麟臂”の用途から“チェラホト”の降臨を予感した小敬。すぐに興慶宮へ向かおうとする小敬だったが、またしても元載らに行く手を阻まれてしまう。その頃、検問所には龍波の姿が…。

ストーリー

張小敬は元軍人で、退役後は地方の安全を守る警備のような仕事に就いていたが、ある殺人事件の嫌疑で投獄されていた。あるとき、長安の治安を守る靖安司の司丞(責任者)・李必が、長安城内に不審な人物が潜入していることを発見する。そこで、かつて長安の警備経験もあり、城内の人物や地理を熟知する張小敬に目をつけた李必は、功績を挙げれば免罪にすることを条件に、特例で張小敬を捜査係に任命した。やがて不審者たちが元宵節(旧暦正月の15日)の夜に長安爆破テロを決行する計画であることを掴んだ張小敬。しかし靖安司の中には内通者の存在が・・・。元宵節の花火が打ちあがるまで残された時間は24時間、限られた時間内に果たして張小敬は犯人を捕まえ、長安の人々の命を救えるのか!?

2019年/台湾/全48話/日本語字幕版
監督:ツァオ・ドゥン 脚本:爪子工作室
キャスト:レイ・ジアイン、イーヤン・チェンシー、チョウ・イーウェイ、チャイ・ルー、チャオ・ウェイ、ウー・シャオリャン

» ご希望の作品が見つからない場合