韓国ドラマ動画ポータルへようこそ:国内最大級の作品数をネット配信&1話誰でも無料!
今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
あなた好みの作品を発見! 進化系 韓国&華流レコメンド
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

韓国ドラマ 栄光のジェイン

  • 文字サイズ
栄光のジェイン
作品情報
話数:
全24話
放送:
KBS
著作:
Licensed by KBS Media Ltd. (C)KBS All rights reserved
放送年:
2011
監督/演出:
イ・ジョンソプ
脚本:
カン・ウンギョン
出演:
パク・ミニョン、チョン・ジョンミョン、イ・ジャンウ、ソン・チャンミン、アン・ネサン

解説・あらすじ

コデ商事の社長令嬢ジェインは、9歳の誕生日パーティーに招待された運転手の息子ヨングァンと出会い、ヨングァンはジェインに一目惚れする。その後、ジェインの父ユン社長は不慮の事故で帰らぬ人となり、母とジェインも交通事故に遭い、ジェインは記憶を喪失。さらに会社乗っ取りを企む副社長ジェミョンにより施設へと入れられてしまう。17年後、2軍野球選手と看護助務士として再会したジェインとヨングァンだったが、ヨングァンは17年前に一目惚れしたジェインだと気づかず、彼女を傷つけることに…。

見どころ

2010年最大のヒットとなり、韓ドラ歴代平均視聴率5位を記録した『製パン王キム・タック』の監督&脚本家が最タッグを組んだことが話題に。胸キュンロマンスに加え、出生の秘密、記憶喪失、復讐といった韓ドラ王道要素も盛りだくさん。

第1話は誰でも無料栄光のジェイン
< お知らせ>

※当コンテンツは2016/7/29(金)15:00をもちまして配信終了いたします。

【お知らせ】当コンテンツは下記端末からも視聴できます

パック購入説明

タイトル 再生時間・課金 視聴・詳細
栄光のジェイン 第1話

栄光のジェイン 第1話

ジェインの誕生日パーティーでヨングァンはジェインに一目ぼれし、彼女の前でカッコつけるために人生初のホームランを打つが…。

45:00

誰でも無料
見る 詳細はこちら
栄光のジェイン 第2話

栄光のジェイン 第2話

17年ぶりに再会したヨングァンとジェインだったが、一目ぼれしたユン・ジェインだと気付かないヨングァンは、彼女を無視し…。

45:00

200円+税
見る 詳細はこちら
栄光のジェイン 第3話

栄光のジェイン 第3話

ヨングァンとイヌのけんかに巻き込まれ謹慎処分を受けたジェインは、お父さんだと誤解したキム・インベを探すためソウルに向かう…。

45:00

200円+税
見る 詳細はこちら
栄光のジェイン 第4話

栄光のジェイン 第4話

キム・インベは自分の息子の命をジェインが救ってくれたと知り、それまでの罪を許してもらうべくジェインを元の場所に戻す事を決心し…。

45:00

200円+税
見る 詳細はこちら
栄光のジェイン 第5話

栄光のジェイン 第5話

ヨングァンは家計のため野球選手生活を整理する。イヌはソ・ジェミョンの強要により引退の危機に…。

45:00

200円+税
見る 詳細はこちら
栄光のジェイン 第6話

栄光のジェイン 第6話

ジェインはインチョルの恩人となる。一方、就職難に直面したヨングァンは母一人で生計を立てるために孤軍奮闘する姿を見るに堪えず…。

45:00

200円+税
見る 詳細はこちら
栄光のジェイン 第7話

栄光のジェイン 第7話

イヌはインチョルの指示でやってきたジェインに仕事を与える条件で一緒に「コデ商事」の入社願書を提出するように求め…。

45:00

200円+税
見る 詳細はこちら
栄光のジェイン 第8話

栄光のジェイン 第8話

ヨングァンはジェインの応援に元気を出し試験を受けるがジェインの応援を嫉妬したイヌが邪魔をし、脱落の危機に直面する…。

45:00

200円+税
見る 詳細はこちら
9-16話へ >
パックを購入する パック利用案内

ShowTimeへようこそ!

  • 2017年上半期ランキング!
  • マンスリーパックの日!!
  • 毎月開催!無料トライアル実施中!

大事なお知らせ

お得・新着まとめ

  • ShowTime : 韓国ドラマ特設サイト! KoreanTime 初めての方でも安心してご入会いただけます。

新着&更新

インフォメーション

検索

ShowTime トップ会社概要個人情報保護方針

本ホームページの記載内容についての無断転載を禁じます。Copyright © 2001-2015 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.
※各商品・サービス名、コンテンツ名等は、各社の商標または登録商標です。